« 入間市区長・副区長会議…5/22 | トップページ | 市報の配布…5/29 »

自治会対抗ソフトボール大会…5/24

Ssss2015_0524i__003

 前日には天気も気にかかっていたが、蓋を開けてみれば日差しも少なく、木陰ではちょっとひんやりする程度のスポーツにはうってつけの天気となった。
 1チーム10人、女性2名(ハンデ1名2点を加算)、フォアボール・デッドボールなし、スリーストライクのファールはアウトなど変則ローカルルール。
 要は、みんなで無理なく、怪我無く、楽しみましょうということ。
そうは言っても、やはり勝ち負けは気になるところ。けっこうガチになっているチームもあったような。
 若いメンバーが多いチームは、やはり勝負には有利だろう。年配の方でも地域のソフトボールチームに所属していたり、以前そうであったなどという方は、打席の構えがまったく違う。打球も早い。
 年間を通じて、今日1日だけグラブをはめているという感じではなかなか点数を取ることも難しい。
 しかし、自治会対抗であるためそれぞれの地域内の老若男女の混成チームとなる。そこそこ拮抗した戦いとなることもある。
 役員としては、グラブやバットの用具、ブルーシート、折りたたみ椅子、ジョグや中に入れるロックアイス、お茶などを用意して、富士見公園まで搬入し集合場所を設営。
 肝心のお弁当や飲み物は、適当な時間に持ってきてもらえるような注文は当然済ませている。

 今年の結果は、2試合で0勝2敗となった。
 ちょっこと悔しくもあるが、参加者に怪我もなく、楽しく過ごしてもらえたようで何よりであった。

 昨年の副会長の時に、調子に乗って試合に出たものの、ショートフライを取りそこね、その挙句に転倒しでわき腹強打で息もできないほどの苦痛を味わう。あばら骨に若干のシワがあり、1ヶ月ほども痛い思いをした。痛みまではないものの今でも若干の違和感がある。「イメージどおりに身体は動かない」という苦い経験となった。
 そこで今年は応援に徹した。
 しかし、来年は、再び少しは調子に乗ってみてもよいかと。
 やはり、見ているよりプレーしているほうがスポーツは面白い。

|

« 入間市区長・副区長会議…5/22 | トップページ | 市報の配布…5/29 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 入間市区長・副区長会議…5/22 | トップページ | 市報の配布…5/29 »