« 2014年10月 | トップページ | 2015年6月 »

自治会定例役員会で「ドキッ」…5/30

月1回は開催予定の役員会。
しかし、実際は、イベント等の行事もあるため、月に数回は集会所に集まることになる。
特に、新年度に入ってから、7月の夏祭り、8月の防災訓練までは役員が集会所でテーマごとに会議することが多くなる。

この日、5/30は記録すべき日となったようだ。
19時から会議を始めたが、その途中に大きな揺れが2回。
集会所にあるテレビを見ようとしたが、配線の状況がよく分からず、そのときには見れなかったが、M8.5(後に訂正でM8.1)の東北地震3.11に次ぐ巨大地震だった。
幸いにも震源が深かったために大被害を出すようなことはなかったことが幸いした。
ここのところドキッとするような揺れが多い。ちょっと不気味でもある。

8月後半に市内一斉で防災訓練は行なうが、まさにこのような時にどのように対処するか?
少なくとも防災隊長(自治会長)が集会所に詰め、せめて役員へ連絡を取り、状況把握するぐらいは行なっても良いのではないかということになった。

訓練は、何月何日、何時から行いますと言って、準備して行なうが、その目的は「その時」への対応であるわけだから、まさにこの瞬間に対応する動きができなければ意味が無いことになる。

毎回、狼少年のごとき、被害が無いことが一番ではあるが、「その時」を想定した行動が取れるように「次の地震」の際には行動したい。
毎回それが訓練であることを願うばかりではあるが。

| | コメント (0)

地域防犯推進委員委嘱式…5/30

Ss2015_0530i_0004

午前中の集金を終え、午後は地域防犯推進委員委嘱式へ産業文化センターへ。

「地域防犯推進委員」というものがあるらしい。
役回りとして自治会長がそれを担うことになっているようだ。
任期は2年。その委嘱式。
その後に研修会という流れ。

よく分からないままに、その流れに乗っている。(乗っけられていると言った方が正確か)
と言ってしまえば無責任でもあるのだが、1年生自治会長としては、こういった地域の仕組みが存在しているということを、様々な会合に出るたびに、なるほどと合点が行く場合がほとんど。

新年度は様々な地域関連の組織の総会があるのだけれど、まったく同様の状況。
組織によっては、もう少し整理した方がよいのではないかと、少なくとも現時点では思ったりするものもあるのだけれど、いろいろな経緯があって出来上がった組織であろうから、新米としては事情が分かるまではその様子をうかがうことになる。(でも、来年はこちらは卒業してしまうのだが)

地域防犯は、まさに地域の安全・安心の要の活動。
入間でも物騒な事件も起きたことは記憶に新しい。
この地域に限らず「おれおれ詐欺」の被害もたいへんなもの。
当団地でも、それらしい電話がかかってきたという話を聞いた。

地域防犯に関しては、少しずつ学習していくことになる。

今夜19:00からは、集会所で自治会の定例役員会。
レジメづくりは会長が行なうこととなる。
とにかく、今は行事を滞りなくこなしていくことに集中だ。

まだまだ、この毎日が続く。

| | コメント (0)

赤十字の集金日…5/30

Ss2015_0530i_0001

初めてのお使いならぬ、初めての集金。
新年度の新役員になってからの集金はこれが始めて。

受け継がれてきた、準役員名簿データなどがあるのでゼロからの段取りではないが、お金の集金は1円の狂いも出せないので慎重に数字を確認していく必要がある。

25班の集金袋が集まる。
9時から集金開始。
準役員の皆さんには時間を合わせて協力してもらっている。
どうしても、都合が付かない場合には、予め受け取らさせてもらうなどはあるけれど、集金日に持ってきていただくことをお願いしている。

続きを読む "赤十字の集金日…5/30"

| | コメント (0)

市報の配布…5/29

Ss2015_0529i_0001

自治会の「お仕事」として市報の配布は月2回。お盆と正月は月1回の半分となり、年22回のルーチンワーク。
自治会役員には、配布日程に合わせて時間を作ってもらうことになる。
平日の昼過ぎに市役所職員(一部は外部委託されている)が集会所まで市報の束を持ってきてくれる。
これを受けとらなければならないため、勤めのある人には対応しずらい。奥さんだって働きに出ていることも多い。
今年はなんとか時間調整できるメンバーであることが幸いしている。
市報の束の267世帯分を25の階段役員分(準役員)に振り分ける。

続きを読む "市報の配布…5/29"

| | コメント (0)

自治会対抗ソフトボール大会…5/24

Ssss2015_0524i__003

 前日には天気も気にかかっていたが、蓋を開けてみれば日差しも少なく、木陰ではちょっとひんやりする程度のスポーツにはうってつけの天気となった。
 1チーム10人、女性2名(ハンデ1名2点を加算)、フォアボール・デッドボールなし、スリーストライクのファールはアウトなど変則ローカルルール。
 要は、みんなで無理なく、怪我無く、楽しみましょうということ。
そうは言っても、やはり勝ち負けは気になるところ。けっこうガチになっているチームもあったような。
 若いメンバーが多いチームは、やはり勝負には有利だろう。年配の方でも地域のソフトボールチームに所属していたり、以前そうであったなどという方は、打席の構えがまったく違う。打球も早い。
 年間を通じて、今日1日だけグラブをはめているという感じではなかなか点数を取ることも難しい。
 しかし、自治会対抗であるためそれぞれの地域内の老若男女の混成チームとなる。そこそこ拮抗した戦いとなることもある。
 役員としては、グラブやバットの用具、ブルーシート、折りたたみ椅子、ジョグや中に入れるロックアイス、お茶などを用意して、富士見公園まで搬入し集合場所を設営。
 肝心のお弁当や飲み物は、適当な時間に持ってきてもらえるような注文は当然済ませている。

 今年の結果は、2試合で0勝2敗となった。
 ちょっこと悔しくもあるが、参加者に怪我もなく、楽しく過ごしてもらえたようで何よりであった。

 昨年の副会長の時に、調子に乗って試合に出たものの、ショートフライを取りそこね、その挙句に転倒しでわき腹強打で息もできないほどの苦痛を味わう。あばら骨に若干のシワがあり、1ヶ月ほども痛い思いをした。痛みまではないものの今でも若干の違和感がある。「イメージどおりに身体は動かない」という苦い経験となった。
 そこで今年は応援に徹した。
 しかし、来年は、再び少しは調子に乗ってみてもよいかと。
 やはり、見ているよりプレーしているほうがスポーツは面白い。

| | コメント (0)

入間市区長・副区長会議…5/22

Ss2015_0522i_0002

区長、副区長というのは、自治会長、副自治会長と読み代えて良いのだろう。
当自治会も、正式には「入間東町住宅区自治会」であるので区長という呼称でも良いのかもしれないが、よく分からない。定義はちゃんとあるのだろうが。

昨日のこの会議は、市内全自治会の区長(自治会長)、副区長(副自治会長)が産文のホールに一同に関しての集会。
壇上には市長と庁内の担当部局長、来賓に地元選出の代議士(本会議のため秘書さんが代理)、県議や市議会議長など、行政と住民の直接の代表がここに集まっていることになる。

長期に渡り役員をされ退任される方へ感謝状の贈呈式が行われた。
各自治会でも1~2年任期の役員の多くは退任となるので、それぞれに感謝状が渡されている。

市長の講演では市政に関して、立候補時の公約の達成の程度などの取り組みが示された。
ちょうど東町地域の関連では、ジョンソン基地の跡地で留保地となっているエリアへの計画が動き出す状況となっていて、審議会などを通じ国に対して、市の姿勢をどのように示すのかななどが議論されている。

自衛隊病院、防災拠点整備が計画されており、平時の利用等に関するテーマが住民にとっても大きな関心事となっている。

現在、雑木林化している風景が数年後には一変することになる。
何年か前に団地の駐車場でタヌキを見かけたことがあったが、人の手が入らなくなったこの林が近くにあるからなのではないかと勝手に思っていた。
少なくとも現在の環境は大きく変わっていくことだろう。
どのように計画されていくのかなど、市報(5/1)に概略は示されていた。
来週の5/29(金)、30(土)に市民説明会がイルミン(市民活動センター)で開催される。

| | コメント (0)

第24回入間東町住宅区自治会定期総会…5/17

Ss2015_0517i_0009

この総会で自治会長1年生となった。
このカテゴリーを「1年生自治会長の奮闘記」とでもしようかと考えたが、奮闘できるかどうかが、?であったこともあり、気弱に「備忘録」とした。日記としなかったのもどの程度継続できるかやはり、?であったことによる。

さて総会の準備。いや、この1年間のほとんどは、前任のK会長が取り仕切ってくれていたので、副会長ではあったけれどあまり役立たずで申し訳ない思いでいっぱいだ。
K会長お疲れ様でした。
来年にちゃんとバトンタッチできるように、昨年の会議録などを見直し、順次事業をこなしながら、とにかく1年間をまとうできることを目標とする。

まずは、「こなしていかなければならない」業務が年度始まりから目白押し。
当自治会は総会が5月中旬であるが、実質的には年度始まりの4月から8名の新役員(正確には役員任期は2年間のため半数づつの入れ代わり)で業務は行なっている。

この時期、毎日のように郵便ポストには「○○○総会」の案内が届く。6月中旬まで何かしらの総会がある。
4月の段階では、各主催団体の総会資料確認のための役員会などもあり、事情もよくわからないまま、他の自治会の会長さんたちからいろいろと教えをいただきながら、その会そのものの存在理由や活動内容を把握する日々。

昨年度は副会長という立場ではあったが、こういった場面への参加はなかったため、実質ゼロスタートの状態。
自治会は自分の住む団地内のことは元よりだが、近隣の他自治会と連携が取れないとうまくいかないことを実感する。

向こう三軒両隣はよく言われることだが、「向こう三自治会両自治会」は重要なコミュニティの単位。うちの自治会が所属する豊岡東地区は7自治会で構成され、防犯やスポーツイベントなどに関して連携している。
それぞれが単独で行なう夏まつりなどでも物品の貸し借りなど協力関係が出来上がっている。

昨日も、午前中に当自治会の防犯パトロール役員会議を主催。午後には「入間市区長・副区長会議」、夕方からは「豊岡東・地域防犯ネットワーク」の総会に出席。

今日は、これから明日のソフトボール大会の準備を行なう。
とにかく、今は明日が天気であることを一番願っている。
雨天で予定が1週間ずれるのが一番困ってしまうため。
来週は、赤十字の集金や自治会役員会、その次の週の市民清掃デーの準備などもあるため、そこに順延でさらに予定が入り込むのだけはご勘弁ということになる。

これを書きながら、今見たyahooの天気予報によると、6-12で50%の降水確率。
ムムム・・・・これこれは微妙。
中途半端に雨が降るとなると、準備するものにも影響。
テントまでは運ぶ段取りにはしていないのだが・・・。

かといって、お天道様のことはどうしようもない。
明日にならなければ分からない。

| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2015年6月 »