« 市民清掃デーの準備…6/6 | トップページ | 防犯パトロール全体会議…6/7 »

市民清掃デー…6/7

Ss2015_0607i_0002

入間市では、毎年6月の第一日曜日が市民清掃デーで全市内で街路や道路周辺、河川や公園の周辺などの清掃を市民総出で行なっている。
当自治会も、団地内清掃を兼ねて実施。
自治会役員は7:00集合。昨日、倉庫内でリヤカーに積んで用意しておいた竹ぼうきなどを集会所前まで運び、班長(準役員)分、25組に並べて作業開始時間を待つ。
7:30管理組合役員も集合。清掃開始は8:00だけれど、このころになると準役員も清掃用具を受け取りに集まってくる。

Ss2015_0607i_0008

管理組合とは作業手順を確認して、役員の分担作業をスタートする。
以前は、団地内の芝生や伸びた雑草なども芝刈り機や動力の草刈り機などで住民同士で作業していたが、高齢化に伴い、作業もきつくなり危険性もあることから、こういった作業は数年前から造園会社に委託するようになった。
高齢化の課題はこういった部分でも見えてきている。

Ss2015_0607i_0006

ドアを隔てて、同一の階段であっても顔を合わせる機会が少ないのは階段形式の集合住宅の宿命であるのかもしれない。
コミュニティの醸成という意味では、共同作業の場というのは有効で、まさにこの周辺の清掃はそのような場となっている。
日頃のちょっとしたご近所話などの輪も広がっていたのではないだろうか。

作業終了の少し前に、各班長は参加者に配るペットボトルのお茶を受け取りに来る。
その後、作業用具を返しに。集会所前には竹箒や熊手の山ができる。
鎌や大きな草刈鋏は泥を取り、CRCを吹き付けてしまう準備。
秋には、管理組合主催の周辺整備で使うことになる。

Ss2015_0607i_0009

清掃で集められたゴミは2トントラック(レンタカー)で市指定の廃棄場所(不老川の大森調整池付近)まで搬送する。
ありがたいことに、ボランティア車として毎年、扇町屋の(有)飯島木工所さんにもご協力いただき感謝している。軽トラックに山済みの廃棄物。今年は廃棄された自転車や不法投棄のブラウン管(所沢市で廃棄されたシールが付いているものがどうしたわけかこちらに捨てられていた)、朽ちた杭丸太、草木など3往復もお願いすることになった。

概ね10時過ぎには、全作業終了となった。

昼過ぎに、携帯電話を見たら、クリーンセンターから2回も電話が入っていた。
しまった。作業終了時にはクリーンセンターに連絡を入れることになっていたのだ。
午後の会議の準備で、すっかり忘れてしまっていた。
慌てて、クリーンセンターへ連絡。
「すいません。午前中には作業終了していました」

「東町住宅区自治会さんですね。了解しました。お疲れさまでした。」
これで、また一つイベントが終了。

いや、午後には「防犯パトロール会議」が行なわれた。
電話したのはその後であったので、実際にはこの段階では2つイベントが終了していたことになる。

今夕には、もうひとつ。消防団関係の総会予定が入っている。
まだまだ、この毎日が続く。

|

« 市民清掃デーの準備…6/6 | トップページ | 防犯パトロール全体会議…6/7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 市民清掃デーの準備…6/6 | トップページ | 防犯パトロール全体会議…6/7 »