狭山茶の放射性物質は基準値以下

まさにおいしい新茶の季節。市内の茶畑でも茶の刈り入れが行われている。
神奈川では福島の原発事故の影響が出てしまい、新茶が台無しになってしまったというニュースを見た。
丹精こめて育ててきて、これからというときに、言葉もない。
神奈川から見れば入間のほうが距離的には福島に近い。やはり気になる。
風向や雨、地形の影響で必ずしも距離だけに関係するものではないのだけれど、調べてもらわないと安心感を得ることは難しい。
埼玉県の調査結果(5月13日)では、お茶は規制値以下ということでとりあえずは出荷制限等がかかることはなかったようだ。
こういった規制値などを気にしないで暮らせる状況に早く戻ってもらいたいのだが・・・。

埼玉県のHP:5月13日調査の概要(茶)
http://urx.nu/1Zn

今だって放射性物質は大気にわずかにでも放出されているし、天気ばかりは人間の都合でコントロールできない。
雨でも降れば濃度は上がる可能性がある。
子どものころ、雨に当たるとハゲルぞ、などと脅かされたことを記憶している。
'50年代から'60年代に核実験が米ソで行われていたころだ。大気が汚染されていた。
平和利用のはずの原発も事故がおきれば、その被害の範囲は際限がない。

ところで、出荷制限されたお茶は誰が引き取ってくれるのか?そこをはっきりさせないと被害を受けた農家はたまったものではない。

もともと数値の高い低いで一喜一憂することではないことが起こってしまっているのだけれど、まだ先が見えないこともあって不安な日常が常態化していて、異常なことが起きていることにもなんとなく慣れてしまっているようで、そんな日常がどうにも心地悪い。

| | コメント (0)

この季節 入間といえばやっぱりここでしょ

2009_0504_0002s

お茶畑は逆光で撮ると新葉が輝いてとてもきれい!

続きを読む "この季節 入間といえばやっぱりここでしょ"

| | コメント (0)

八十八夜新茶まつりは晴天 (^o^)v

2009_0502_0065s

よい天気になって、新茶の緑も映える。
恒例の新茶まつりに長い行列ができていた。新茶のパック、新茶の試飲、お茶の苗木がもらえるのだけれど、今年はあきらめる。

2009_0502_0001s

TBSで夫婦道が放映中ということもあり、俳優人が参加するということもあって、大賑わい。
行列の先頭の人はけっこう朝早くから並んでいたのではないのかな~。

続きを読む "八十八夜新茶まつりは晴天 (^o^)v"

| | コメント (0)

5/2は新茶まつり 準備完了?

2009_0428_0066s

市役所の茶畑の葉も育っています。というよりも少し育ち過ぎか?
昨年より平均気温が高いのか?日差しも強いのか?

淡い緑色が濃くなリ過ぎるのを防ぐためだと思うけど、遮光用のメッシュというよりシートかな、でお茶を覆っています。
今までにもこのような手当てをしていたのか???
ここでははじめて見たような。

5/2の新茶まつりにピンポイントであわせる為にご苦労さまです。

♪・・夏も近づく八十八夜・・♪

そういえば なつも が茶摘みに来てくれるらしい。

長女と三女と長男が今年は来てくれるという情報をゲットした。

なつもは前回は来てくれなかったで楽しみ。 (by夫婦道)

2009_0428_0064s

2009_0428_0065s

この季節は、おそ霜対策で防霜ファンが夜中に回っていて、低音の風きり音が町の中でも聞こえる。
ここでも扇風機が用意されていた。

| | コメント (0)

夫婦道 in いるま写真展

夫婦道inいるま写真展

ちょっと用事があって市役所に立ち寄ると、
今日から市役所の市民ギャラリーで写真展。
今回は市もけっこう力入ってますね。
台本なども展示してありました。

市役所での写真展は今週いっぱい。

ゴールデンウイークは4/29からアリットで
写真展が行われる予定のようです。ドラマの小道具、
大道具なども展示予定とか。

5/2(土)は八十八夜新茶まつりが市役所前で開かれ
ますが、今年は出演者が来るのかな~???
前回(2007年)は来てくれましたね

これから茶畑の色が淡い緑色になるさわやかな季節
に向かいます。

[太郎丸]

| | コメント (0)

茶摘みの季節

GWも最終日。晴天にも恵まれ、気温も上がってきた。
茶摘みの作業にはちょっと暑すぎるかも。

2008_0506_011s

入間郵便局の裏の茶畑はすでに摘み取り(刈り取り?)は終わっていた。

2008_0506_013s

299号線に向かって行く途中のお茶畑で。
町の中で茶摘みの光景が見られるなんていうのは一番の入間らしさだと思っている。

小谷田の交差点の陸橋を渡り、ドンキホーテ(かつてドイトだった、その前は???)の屋上駐車場を抜けて、ペアーレ入間方面に向う。

2008_0506_030s

2008_0506_032s

茶の畝の形状を模したクリーンセンターを背景に夫婦で刈り取り機で新茶の収穫。

2008_0506_035s

ペアーレ入間の前からは、西に広がる茶畑とその北側に加治丘陵の新緑が見渡せる。
向こうに見えるのが日本一高い(らしい)道標。
狭山茶の生産量は入間が一番多いのだが、入間茶とは呼ばれず、ちょっと・・・。
「さやま茶」とひらがなにしているところに、そんな気持ちを表しているのかな、などといらぬ勘繰り。

2008_0506_042s

2008_0506_051s

2008_0506_076s

かまぼこ型した茶畑らしい風景が一帯に見れるのはこのあたりが一番。
防霜ファンが立ち並ぶのも景色としてはうるさいけれど、昔を知らない者にとってはコレも茶畑の風景と感じる。

2008_0506_094s

観光カレンダーに防霜ファンも写らず、刈り取りの作業を見上げで撮った写真を以前に見たことがあった。それが気にかかっていたが、霞川側からアプローチすれば、坂を登りながらになり、茶畑を見上げる角度になる。
斜面側にはあまり防霜ファンもないように思えるが。

2008_0506_109s

ご近所総出で、お茶摘みらしい。
これは、手摘みだから高級な手もみ茶になるのでしょうか。

2008_0506_116s

| | コメント (0)

どこで撮っても後ろは茶畑?

2008_0430_011s

今日も暑くなりそうですね~。事務所までは徒歩で。
この季節は市内どこでも目にすることができるお茶畑の緑。
金子一体の茶畑郡も魅力ですが、生活する身近なところにあるこの緑は入間の風景そのものです。

2008_0430_017s

2008_0430_019s

2008_0430_020s

行政道路沿いの一添景。背景にはすべてお茶畑?
広大な茶畑が街中にあるように感じますね~。

明日は、八十八夜。五輪の年ですから昨年より1日早い。
市役所のお茶は十分に育っています。

2008_0430_023s

手前の数条の畝は4年前に植え替えられていましたが、今では他の部分とまったく変わることなく、立派な畝になっています。

明日はここで新茶まつり。
茶摘娘を楽しみにしていましたが、朝から出かけなければならず、残念!
また、来年・・・。

| | コメント (0)

来週は八十八夜

来週の5/1は恒例の八十八夜まつりが市役所前のお茶畑で開かれる。
もうそんな時期になってしまったという感じ。
昨年は、テレビドラマ「夫婦道」で盛り上がった(?)この時期だが今年はいかがか。
2008_0422_013s

今日は朝から現場に出かけ、途中コンビニでペットボトルのお茶を買おうとおもったら「さやま茶」ブランドのものをはじめて見つけた。小手指の会社が販売元のようだが、狭山茶っぽい味のようではあった。
この時期は、市内のどこでも茶畑は淡い緑の新芽がでていて、すがすがしい。
現場の帰りに寄り道をして、金子の方まで。
展望台にまでは上りませんでしたが、今が一番いいところかも。

2008_0425_031s
どこでとってもアップの写真はおなじようなもので、いつも同じような写真ばかりがたまっているのだけれど、ついついシャッターを切ってしまう。
でも、何かに使おうと思うと、なかなか使えそうなものはない始末。こんなアングルと思っても季節が変われば思うような葉の色にならないこともあり、機会があれば数だけは撮っているといったところです。

2008_0425_038s

| | コメント (3)

新茶まつりのあとの刈り込み

2007_0516_002s

市役所前での新茶まつりも終わって2週間。茶の葉も結構大きくなっています。ちょうど事務所に戻って来たときにその刈り込みをしていました。
早速カメラを持って・・・・。
たぶんこの葉も製茶されて・・・ん?どうなるのかな?

| | コメント (0)

恒例八十八夜新茶まつりは夫婦道

2007_0427_004s

5月2日は八十八夜。市役所前では恒例の新茶まつり。
4月12日9時からTBSで夫婦道というコミカルな家族ドラマが始まりましたが、主人公の武田鉄也演じる高鍋園は狭山茶の生産販売をする茶業家。金子がその撮影場所らしいですね。
ドラマの中での会話にも周辺の地名や入間の雰囲気を感じ取れるやり取りがあって、地元の者にとっては身近な感じのドラマ。

2007_0412_500

昨年の新茶まつりは途中から雨降りとなってちょっと残念でしたが、
今年は曇りがちな天候から青空に変って、茶の緑も映えるよいまつりとなりました。
翌日の新聞では、参加者は5000人も集まったとか。
高鍋園の次女の八夜子さん(たくませいこさん)と三女でミスお茶娘の若葉さん(本仮屋ユイカさん)に長男の茂君(鈴木悠人くん)の3人がやってくるというということで、例年より多くの人がやってきたのでしょうね。

2007_0502_034s

2007_0502_049s

駿台の女子学生さんが茶摘娘の格好でお茶摘み。学生さんはコスプレが大好きなのだそうで、応募が多かったようです。(某Yさん情報)
新茶のパックをいただいて早速飲ませてもらいましたが、味はやっぱり狭山茶ですね。

2007_0502_090s

2007_0502_102s

ドラマの中で武田鉄也が手もみ茶をつくるシーンがよく出ますが、実際に見ただけでも美味しそうなお茶です。まだ飲んだことないんですが。

Temomitya2007

| | コメント (0)

より以前の記事一覧